下高井戸 居酒屋爺のお刺身盛り合わせ2人前

【居酒屋 爺】お刺身と黒メバル塩焼きが激ウマ

奥様と軽く夕食で下高井戸が誇る海鮮居酒屋の爺(じじい)へ。

下高井戸 爺のサッポロラガー
サッポロラガー 中瓶 600円とお通し

お通しはホタルイカとキスの酢みそ。ホタルイカが出回ると春だなぁって気分になる。

下高井戸 爺の梅酒ソーダ割
梅酒ソーダ割 450円

梅酒ソーダは大きな梅入り。

下高井戸 居酒屋爺のお刺身盛り合わせ2人前
お刺身盛り合わせ2人前 2,850円

お刺身の内容はホウボウ、ブリ、カツオ、イカ、イワシ、サザエの6種類。

イカはスルメイカだった気がするけど、ヤリイカだったかもしれない。どっちだったかな。。

お刺身の反対側

お刺身の反対側はこんな感じ。サザエが美味しかったなぁ。

下高井戸 爺の春野菜の白和え 580円
春野菜の白和え 580円

箸休めに丁度いい白和えで、春菊のほのかな苦味がいい仕事している。

春菊が春野菜なのか微妙だけど、名前が『春の菊』だし春野菜なんだろうな。と思いながらモリモリ延々と食べられる飽きない美味しさ。

下高井戸 爺の焼ハマグリ
焼ハマグリ 2個 850円

旨味の塊の焼ハマグリ。熱々のスープと弾力のある身は噛めば噛むほど旨味と幸せが広がる。

やっぱり旬のものは美味しいね。

下高井戸 爺の黒メバルの塩焼き
黒メバルの塩焼き

黒メバルを1尾丸々使った贅沢な逸品で、調理方法は塩焼き、煮付け、酒蒸しから選べる。値段は980円~1,480円で魚の大きさや調理法で変わるのかな?

塩焼きを注文したんだけど、塩焼きが今日一番美味しかった。美味しい白身魚は塩焼きが一番だね。口の中に入れた時の身の柔らかさと、フワッと上品な香りがたまらないね。

下高井戸 海鮮居酒屋爺の外観

冬の名残り惜しさと春の息吹を感じた夕食だった。

何を食べても美味しい安心安定の海鮮居酒屋『爺』は魚好きの人なら通いたいお店だね。

訪問歴

  • 【居酒屋 爺】お刺身と黒メバル塩焼きが激ウマ
  • 居酒屋『爺』のランチ営業が26日で終了。アジ塩焼定食を食べてきた。
  • 海鮮居酒屋 爺の新サンマ塩焼き定食
  • 海鮮居酒屋 爺(じじい)のカツオてこね寿司と日本酒会津中将の夏限定吟醸酒
  • 海鮮居酒屋『爺』の生本まぐろ鉄火丼と塩レモンソーダ
  • 海鮮居酒屋 爺(じじい)の脂乗りまくり【鯵のたたき丼】
  • 海鮮居酒屋『爺』の巨大甘えびの刺身定食と珍味 真鯛白子ポン酢
  • 海鮮居酒屋『爺』の自家製ちょい干しホッケ焼定食とビール

訪問履歴が 14件あります。

全て表示する。

店舗情報

店名爺(じじい)
住所東京都世田谷区松原3-13-9 地図
TEL03-3321-3536
営業時間火〜金 17:00〜22:00 L.O.
土曜  16:00〜22:00 L.O.
日曜  16:00〜21:00 L.O.
定休日月曜日・ときどき日曜日
Websitehttps://jijii.jp/
SNSfacebook / instagram
旧ブログ訪問歴

訪問メモ

魚食系下高井戸住民を虜にしている海鮮系居酒屋。注文してから揚げるさつま揚げがお店の看板メニューで、ふわふわな食感はさつま揚げのイメージを根底から覆すことまちがいなし。その他のメニューも「あぁ魚って美味しいんだなぁ」としみじみ感じさせてくれる。2階に座敷席があり、30人以上入ることができるので法事や会合にも使える。お店は世田谷線沿いの東側にあり隣は大将のお父さんがお店「大和寿司」入り口は別だけどお店の中は繋がっているよ。

下高井戸 居酒屋爺のお刺身盛り合わせ2人前
最新情報をチェックしよう!