過去10年分の記事は[昨日の下高井戸]に保存されています。

子連れで寿司すえひろ

子連れで寿司すえひろ

去年の11月にオープンした鮨すえひろに子供二人を連れて行ってきた。

永福町から移転してきて、行ってみたいと思っていたけど夜しか営業していないからなかなか行けなかったんだよね。

鮨すえひろの外観

場所は公園通りを松原駅方面に進んだ右手にある。焼肉くい亭の向かいで、昔は焼鳥の具満タンだったところだね。

すえひろの金澤屋 特別純米
金澤屋 特別純米 800円(以下全て税別)

日本酒は4種類あった。

  • 車坂 魚に合う吟醸酒
  • 手取川 大吟醸あらばしり
  • 金澤屋 特別純米
  • 〆張鶴 純米吟醸 越淡麗

日本酒の他にビールや焼酎はもちろんワインもあった。

オレンジジュースとカルピス
オレンジジュースとカルピス 各300円

子供用にオレンジジュースとカルピス。子供用なので氷を入れるか聞いてくれた。こういう気づかいは嬉しいね。

鮨すえひろのカウンター

気づかいと言えば、カウンター席で右が僕、左2席が子供たちの席で、大将がお寿司を置く黒い細長いお皿の位置が僕と子供たちで違う。子供たちがお寿司を取りやすいように手前側に置いてくれたんだね。

あわび酒蒸し
あわび酒蒸し 1,500円

佐渡島産鮑の酒蒸し。肝醤油に漬けて食べるとほろ苦さでお酒によく合う。

子供たちは醤油に漬けたり、そのまま食べたりで楽しんでいた。子供たちにも好評で下の子供が今回一番美味しかったものがこの酒蒸しだと絶賛していた。5歳児でも分かるアワビの美味しさだね。

ちなみに上の8歳児は玉子のお寿司が一番美味しかったとのこと。玉子でお寿司屋さんのレベルが分かると言ってた人がいたので、つまりお寿司屋さんとして最高評価ってことだと思う。

お父さんとしてはアワビより玉子を好きでいてくれたほうが嬉しいな(価格的に)その気持ちを忘れないでね。

握り寿司のメニュー

握り寿司のメニュー

マグロ赤身
マグロ赤身 400円

子供たちは単品で、僕はおまかせ10貫3,800円と単品でお寿司を注文。

生の本マグロはやっぱり美味しいよね。

鉄火巻き
鉄火巻き 600円

鉄火巻きにしても美味しいよね。

中とろ
中とろ

この日のマグロは長崎産だった。

うに軍艦
雲丹

北海道産の雲丹。

穴子
穴子

対馬産の穴子。タレと塩の食べ比べができるぞ。

つぶ貝
つぶ貝

北海道つぶ貝。コリコリとした食感が楽しいつぶ貝のお寿司

アジ寿司
あじ

淡路産のアジ。お寿司のネタって日本の色々なところから来ているんだね。

お味噌汁

最後はお味噌汁のサービス。お寿司屋さんのお味噌汁って最高に美味しいんだよね。

鮨すえひろ

下高井戸では高級店に入るお店だけど、お店の人の気遣いや居心地の良さは素晴らしいね。お寿司も美味しいし、いいことがあったらご褒美でまた来よう。

和食カテゴリの最新記事

Topに戻る