台湾カフェ美麗(MEILI)の魚介と香辛料が香る担仔麺(タンツーメン)

下高井戸と台湾の友好の懸け橋である台湾カフェのMEILIが新メニューを出したとのことで行ってきた。

タンツーメン始めました

新メニューの名前は担仔麺。タンツーメンと読むらしい。担々麺じゃなくて担仔麺。台湾ではメジャーな料理らしいけど日本ではなじみがないよね。麺って書いてあるからラーメンなのかな。

メニュー

一番下に新メニューの担仔麺があった。海鮮ベースのスープに細麺、トッピング煮にルーローとニラなど。と書いてある。やっぱりラーメンみたいだ。

MEILIの担仔麺 990円
担仔麺(タンツーメン) 990円

ニラたっぷり!

ルーロー、キャベツ、ゆで卵がトッピングされている。ルーローとキャベツ、ゆで卵がMEILIっぽいね。最近食べた台湾カレー麻婆豆腐にも乗ってたし。

タンツーメンの反対側

反対側はこんな感じ。ゆで卵の黄身の色が絶妙だ。

ルーロー

MEILIと言えばルーロー。これが美味しいんだ。

担仔麺の麺

台湾の麺って太くてうどんみたいな麺をイメージしていたけどMEILIの担仔麺は細麺だ。このスープなら太麺よりも細麺のほうが絶対合う。MEILI大正解。

担仔麺のスープ

魚介のスープなんだけど中華系の香辛料が前面に出ている。本格中華料理店にあるような八角の香りとも違うし、食べたこのない味だなぁ。

ルーローたっぷり

麺を食べ終わってもルーローが無くならない。たっぷり入っていて嬉しいな。

下高井戸台湾カフェ美麗 MEILIの外観

美味しかった。食べ慣れない味だったけど食べているうちに食欲が湧いてくる感じだ。健康は食から、医食同源的な感じかもしれない。

下高井戸には食べたことのない料理を出してくれるお店があって嬉しいなぁ。

MEILIの担仔麺 990円
最新情報をチェックしよう!