過去10年分の記事は[昨日の下高井戸]に保存されています。

中華そば ばんやの「激辛」自然海塩そば

中華そば ばんやの「激辛」自然海塩そば

前回気になった激辛トッピング。気になって仕方がないので確かめに行ってきた。

ばんやの券売機

トッピングの列にある「激辛 50円」これが気になる。

塩ラーメンの自然海塩そば 700円と一緒に購入して待つこと数分。

ばんやの激辛自然海塩そば
自然海塩そば 700円 激辛トッピング 50円

赤い!スープが赤い!スープの表面を覆う唐辛子。

ばんやの自然海塩そば

こっちは以前食べたノーマル自然海塩そば

これだけ色を変える唐辛子の量ってどのくらいなんだろう・・・と思う人は実際に注文して確かめてみよう。唐辛子をスプーンですくってどんぶりに投入するところを見れば「あ、やっちまった」と思うに違いない。

ばんやの麺with唐辛子

当然のことながら麺に唐辛子がいっぱい付いてくる。一口すすってゲホッ!ゴホッ!とむせてしまう。いや違うんです、病気じゃないんです、とっても辛いんです。。。

ばんやのチャーシューwith唐辛子

チャーシューも辛い。辛いチャーシューもいいかも。

ばんやの穂先メンマwith唐辛子

人気の穂先メンマも辛い。なんか辛いのに慣れてきたら美味しくなってきた。

いつも感じる自然海塩そばの旨味と同じなんだけど辛さが加わると雰囲気が変わって面白いな。赤い海の恵み!

ばんやの外観

辛さに追い込まれた後のランナーズハイのような快感だった。本当に辛いので辛さに弱い人は気を付けよう。激辛料理が好きな人は満足する辛さと美味しさなんじゃないかな。

ラーメンカテゴリの最新記事

Topに戻る