ラーメン豚山の旨辛つけ麺と豆板醤&ニンニクで激辛つけ麺に変身

今日はガッツリ食べたいなぁ~ということで二郎系ラーメンにしよう。下高井戸の二郎系ラーメンはラーメン豚山らーめん大がある。今回は豚山に行こう。

ラーメン豚山の券売機

小ラーメンといっても普通のお店の大盛くらいの量はあるので、自分のお腹とよく相談して決めよう。

ラーメン豚山の無料トッピング

食券を渡してしばらくすると店員さんから「ニンニク入れますか?」と聞かれるのでニンニク、野菜、背脂、味の濃さを指定しよう。

ラーメン豚山は他の二郎系と違って日替わりの無料トッピングがあってtwitterで内容を公開している。ニンニクや野菜の指定のときに『アレ』と言えばトッピングしてもらえるよ。

ラーメン豚山の旨辛つけ麺
小ラーメン 780円 つけ麺に変更 100円 旨辛くん 50円

小ラーメンをつけ麺に変更して、有料の旨辛くんを追加。無料トッピングはニンニク、野菜、アレにした。

旨辛くん

旨辛くんは別皿で提供される。スープに一気に溶かしてもいいし、少しずつ溶かして味の変化を楽しむのもいいね。

豆板醤とニンニク

この日のアレは豆板醤だった。旨辛くんをさらに辛くする素敵な相棒だ。隣の刻みニンニクもどっさり入っている。これも全部スープに溶かすと辛くなりそうだな。

ラーメン豚山の麺

二郎系と言えばゴワゴワの太麺のイメージだけど、ラーメン豚山は平打ち麺で食べやすい。と言うかあごが疲れない。初めての二郎系ラーメンにピッタリなお店なんだよね。

つけ麺の麺リフト

最初は普通に食べて、徐々にトッピングをスープに溶かしていこう。

麺は水で締めていて、冷たいってほどじゃない。

旨辛くんはピリ辛で良いね、食欲をそそる辛さだ。

っけ麺のスープ

旨辛くんと豆板醤とニンニクを全部とかしたら凄く辛くなった。舌が痛い。これはなかなかの辛さだ。

スープは温かいのでスパイシーな香りも良く引き立っている。

下高井戸 ラーメン豚山の外観

暑い日には辛いつけ麺もいいよね。

ラーメン豚山の旨辛つけ麺
最新情報をチェックしよう!