【中華料理 光竜】チャーシューワンタンメンが安くて美味い

世田谷線 松原駅のすぐ裏にある中華料理 光竜でランチ。

松原 光竜のメニュー

町中華らしいメニュー構成だね。ラーメンは醤油、塩、味噌のスープがあり、醤油ラーメンは600円とお手頃価格。

光竜のチャーハンは綺麗な色と形で僕のお気に入りメニューだ。

光竜のチャーハン@松原
光竜のチャーハン@松原
ランチをどうしようか悩んでいたらいつの間にか世田谷線の松原駅に。 久しぶりに中華料理の光竜にいこうかな。 馴染みのメニューがいっぱい。街中華はこうでなくちゃね。.....
光竜のお持ち帰りメニュー

テイクアウトメニューもある。夕食のおかずに1品プラスとかいいかもね。

松原 中華料理 光竜のチャーシューワンタンメン
チャーシューワンタンメン 800円

とにかく安い。最近のお店じゃチャーシューメンどころか普通のラーメンでも800円するのにチャーシューとワンタンが入ったラーメンで800円。さらに、もやし、海苔、メンマも入って800円。普通の醤油ラーメンで600円なら絶対チャーシューワンタンメンにするべきだと思うんだ。凄いなこのお得感。

光竜のチャーシュー

チャーシューは5枚入り。

光竜のチャーシュー

しかもデカい。しっかりお肉感があって美味しいチャーシューだ。

光竜のワンタン

ワンタンは固めで食感と舌触りを楽しめる。トロトロのとろけるワンタンもいいけど、固めのとぅるんとした食感もいいよね。

光竜のスープ

昔ながらの醤油スープ。昔ながらの東京のラーメンだ。

光竜のラーメンの麺

どんなスープにも対応できそうなスタンダードな麺。喉越しも良くていいね。

松原 中華料理 光竜の外観

具材たっぷりでお腹いっぱい。

色々な味や食感を楽しめておせち料理みたいな豪華さだった。

こういう安くて美味しい日常使いお店が近所にあるのは素晴らしいことだね。

松原 中華料理 光竜のチャーシューワンタンメン
最新情報をチェックしよう!