過去記事2007年から2017年分はSeesaaブログに保存されています。

鳥ぎんでビールを飲みながら焼鳥&釜めしランチ

鳥ぎんでビールを飲みながら焼鳥&釜めしランチ

鳥ぎんはチェーン店のはずなんだけど、あまりに下高井戸に定着しすぎてチェーン店っぽさがまったくないというか、お店の人もチェーン店であることを忘れているんじゃないかと思う。というか、既にチェーン店じゃないんだろうな、きっと。

そんな鳥ぎんへ子供達を連れてランチ。子供たちは焼鳥も釜めしも大好きなのです。

瓶ビール(中瓶)600円 ジュース 1本250円
瓶ビール(中瓶)600円 ジュース 1本250円

とりあえずビールとジュース。

ビールには枝豆が付いてくる。子供たちは枝豆が大好き。枝豆はジュースのおつまみになった。

もつ煮込み
もつ煮込み 470円

なんと子供たちはもつ煮込みも大好き。上に乗っている刻みネギは食べないんだけど、鳥のモツとコンニャクが大好きで、下の子は下高井戸で一番好きなメニューなんだとか。

6歳児ならハンバーグとかラーメンとか他にもっとあるんじゃないの?と思うんだけどなぁ。子供の好みは良く分からん。

メニュー
メニュー

長年変わらないメニュー。同じメニューで続けられるのは味に自信があるのと常連客の支持があってこそ。

今の時期なら牡蠣釜めしとか季節の釜めしがあってもいいんじゃないかとも思うけど、ブレない姿勢が素晴らしい。

ドリンクメニュー
ドリンクメニュー

ドリンクメニューも変わってないかな。地酒とかそろえるわけでもなく、あくまで料理で勝負している感じだ。流行に流されず己の信じる道を進む鳥ぎん下高井戸店。カッコいいね。

とか考えているうちに子供たちが食べたい料理を選んだようだ。

焼鳥タレ

上が焼鳥 1本150円、左がつくね 1本150円、右がスタミナ焼 1本210円

スタミナ焼は心臓の周りのお肉で1日に4本くらいしか用意できない希少部位なんだって。夜に来ても残っているわけないよね。スタミナ焼は濃厚な味で、多分血管だと思うんだけどコリコリした食感が美味しかった。

焼鳥 塩

左が砂肝 1本140円、右が鳥皮 1本140円

スタミナ焼以外は子供たちのチョイス。

鶏スープ 180円
鳥スープ 180円

鶏の出汁がたっぷり出た鳥スープ。

赤だし 260円
赤だし 260円

いつも鳥スープと赤だしで迷うから両方注文してみた。子供たちは鳥スープのほうが好きみたい。赤だしは家で飲む味噌汁と違うから違和感があるのかもね。

釜めし

最後に釜めし登場!

エビ釜めし 940円
エビ釜めし 940円

あっさり味で出汁の香りが素晴らしい海老の釜めし。お茶碗何杯でも食べられそうだ。

五目釜めし 960円
五目釜めし 960円

迷ったらコレ。鶏肉も海老もカニもタケノコも山菜も入っている豪華な釜めし。鶏ひき肉から濃厚な旨味が出ているのでエビ釜めしと違って力強い味になっている。

鳥ぎん下高井戸店の外観

和食カテゴリの最新記事

Topに戻る