過去10年分の記事はシーサーブログに保存されています。

鳥ぎんの焼鳥と釜めし

鳥ぎんの焼鳥と釜めし

家族を連れて鳥ぎんで夕食。奥のお座敷席だと子供も食べやすくてありがたい。

鳥ぎんのあらごし梅酒とビール

梅乃宿 あらごし梅酒のソーダ割りと、瓶ビール(中瓶) 590円

梅酒の値段は書いてあったっけな?

お酒には枝豆が付いてくる。子供達が美味しそうにパクパク食べていた。

鳥ぎんの煮込み

煮込み 470円

鶏の色々な部位が入っている味噌煮込み。

すぐに出てくるし、美味しいし、僕のお気に入りメニュー。

鳥ぎんの焼鳥

釜めしは注文を受けてから炊くのでちょっと時間がかかる。それまでは焼鳥をつまむと丁度いい。

焼鳥 150円
鳥皮 140円
砂肝 140円
レバー焼 140円
つくね 150円
ハツ焼き 200円

どれも炭火の香りがよく美味しいんだよね。

鳥ぎんの鳥釜めし

鳥釜めし 890円

鶏の旨味がぎっちり詰まった釜めし。鳥ぎんに来たなら鶏を味わいつくさないとね。

鳥ぎんの五目釜めし

五目釜めし 940円

迷ったらコレ。色々な味を楽しめてお得な気分を味わえる。

鳥ぎんの鳥スープ

鳥スープ 180円

お味噌汁の赤だし 260円もあるのだけれど、僕は鶏の出汁を味わえる鳥スープがお気に入り。

鳥ぎんの釜めしかき混ぜ

少し蒸らしてから釜めしをかき混ぜて・・・

鳥ぎんの釜めしの茶わん盛り

お茶碗によそって召し上がれ。

鳥ぎんの外観

下高井戸で営業して何年になるんだろうね。変わらない味、変わらないメニュー。いつ来ても味わえる安心がここにはある。

 

和食カテゴリの最新記事