過去10年分の記事は[昨日の下高井戸]に保存されています。

昌久の冬季限定カキフライ定食

昌久の冬季限定カキフライ定食

定食を食べたい!

定食を食べられるのは中華料理屋さんかお蕎麦屋さんかなぁ。昔は定食屋さんがあったんだけどね。

と言うことでお蕎麦屋さんの昌久へ。

定食メニュー

昌久の定食は揚げ物、焼肉、オムレツだね。オムレツが異彩を放っている。お蕎麦屋さんでオムレツか・・・すっごく気になるけど次回に取っておこう。

カキフライ定食 800円
カキフライ定食 800円

今回は10月から3月まで限定の冬の味覚カキフライ定食。

揚げたてのカキフライが5個入っている。

カキフライ

カリッとひとくち食べれば海の香りが口の中に広がる。加熱することで牡蠣の香りが引き立つんだよね、美味しいなぁ。

牡蠣にはビタミンとミネラルが豊富に含まれていて栄養価の高い食品だ。

キャベツは胃の粘膜を再生させる栄養が含まれているので揚げ物と相性がいいし、レモンのビタミンCは牡蠣に含まれている亜鉛の吸収を助けてくれる。

さらにはタウリンも豊富でお酒で負担のかかっている肝臓にも効果的。体の中から元気にしてくれる食材なんだよね。

ソース

ソースが無い?と探してしまった。惣酢(そうす)ってことか。

お漬物とお味噌汁

お漬物とワカメと豆腐の味噌汁。

きゅうりの上に沢庵を乗せるのが昌久式。

昌久の外観

旬のものを食べられて良かった。

11月21日はカキフライの日で、本格的な牡蠣シーズンが始まる11月の2(ふ)ら1(い)日ってことらしい。今年は3連休初日の土曜日なの連休でカキフライを満喫するのもいいね。

和食カテゴリの最新記事

Topに戻る