酒屋『籠屋』でクラフトビールを飲む

下高井戸に今月オープンした籠屋には店内に飲めるスペースがある。酒好きの人には『角打ち』と言ったほうが分かりやすいかもしれない。

店頭にその日に飲めるお酒が貼りだされていた。

籠屋 クラフトビールのメニュー

クラフトビールだけでも9種類と豊富なラインナップ。それぞれ300mlと473ml、グラウラーでの量り売りもある。

1番から7番までが自社で醸造している籠屋ブルワリーのクラフトビールで、作っている規模は大きくないと思うけどたくさんのビールを作っていてビックリするね。

グラウラーは水筒みたいなもので買ったビールを自宅で飲むときにいいね。グラウラーは店内でも売っていて、来年1月末まで20%引きで販売している。

グラウラーは3サイズで、割引後の価格は950mlが4752円、592mlが4048円、355mlが3520円だ。

籠屋 日本酒、焼酎、おつまみメニュー

日本酒や焼酎も飲めるし、おつまみメニューもある。

プレミアム日本酒の而今が飲めるのが凄い。

籠屋ブルワリー ゴールデンエール
籠屋ブルワリー ゴールデンエール 300ml 600円

お店み入って右奥が飲むスペースになっていて、8人も入ればぎゅうぎゅうになるくらいの立ち飲みスペースだ。

ゴールデンエールはすっきりとバランスが良く、クラフトビールらしさを感じつつも、普段クラフトビールを飲み慣れない人でも飲みやすい味になっている。

苦みも控えめなのでクラフトビール入門にも最適だね。

日本酒

おまけで日本酒をもらった。ありがたや。

籠屋の角打ちスペース

他のお客さんは女性客と、カップルが1組で僕を入れて4名だった。

おつまみを食べながらちょい飲みもできるし、ふらっと1杯だけ飲みたいときにも使える。この気軽さが素晴らしい。

買い物帰りに1杯だけ飲みに入ったら知り合いと出会って、そのまま飲みに行くケースも出てきそうだ。呑兵衛の待合所になるかもしれない。

籠屋のポイントカード

ポイントカードができてた。スマホがポイントカードになるみたい。

QRコードが読み込めない人はこちらからもアクセスできます。

下高井戸 籠屋の外観

買って良し、飲んで良しの籠屋 下高井戸店。

年末年始の営業時間は30,31日が11時から19時まで、年始は5日13時からを予定しているそうだ。年末のお買い物のついでに寄れてしまうなぁ。

僕のアルコール摂取量を爆上げするお店ができてしまった。

籠屋ブルワリー ゴールデンエール
最新情報をチェックしよう!