珈琲館の生姜てりやきチキンサンドは脳の処理が追い付かない

あまりお腹空いていないし軽めのランチがいいかなーってことで珈琲館 下高井戸店でサンドウィッチランチ。

珈琲館と言えば、今年の4月にシャノアールと合併してC-United株式会社という会社名になったそうだ。珈琲館とシャノアールの頭文字である『C』が融合してC-Unitedなのね。と思ったら違うようで、ホームページにはこんな説明が書いてあった。

我々の事業の根幹となる” コーヒー(COFFEE)”、そして“創造力 (CREATIVITY)”、”化学反応/相乗効果(CHEMISTRY)”の3つの言葉の頭文字の「C」と、”力を合わせた“という意味を持つ「UNITED」を繋ぎ、「C-United」と名付けました。

50年以上もの間、コーヒービジネスに力を注いできた両社が団結し、融合することで、良い相乗効果を生み出し、コーヒービジネスを事業の柱に、伝統は大切にしながらも創造性に富んだ創意工夫でさらに進化を続け、これからの新しい珈琲文化の未来を切り拓いていきたいとの想いを込めています。

展開するブランドは、

カフェ・ベローチェ、THE SMOKIST COFFEE、CAFE DI ESPRESSO珈琲館、珈琲館、珈琲館 蔵、コーヒーハウス・シャノアール、カフェ・セジュール

と多岐にわたる。ベローチェも珈琲館グループだったのか。

そんな感じで大きな変化で新年度を迎えた珈琲館だけど、下高井戸店はいつもと変わらず営業している。

下高井戸 珈琲館のメニュー

ん???

サンドウィッチメニューに手書きで追記されている。ハウスサンドのメニューにはタマゴ・ローストチキン・きゅうり・サニーレタスと印字されていて、手書きではチキン、きゅうり、たまご、ケチャップ味と書かれている。サニーレタスはどこにいった?チキンはローストじゃないのか??

前に珈琲館ハウスサンドを食べた時にはレタスが入っていたよな。ケチャップも入ってたぞ。

珈琲館のハウスサンド
珈琲館のハウスサンド
今日のランチは軽めがいいなと思ったらサンドウィッチなんかが良いかもしれない。 と言うことで珈琲館でランチ。 サンドウィッチ美味しそうだね。ハウスサンドとホットド.....

ミックスサンドも手書きにはサニーレタスが無い。謎は深まるばかりだ。

珈琲館の生姜照焼きチキンサンドメニュー

お、こちらは以前は無かった期間限定メニューの生姜てりやきチキンサンド

てりやきチキンと玉子をたっぷりサンド。味のアクセントに生姜とからしマヨネーズを加えましただって。

手書きメニューが気になるけど今回は期間限定で行こう。

珈琲館の生姜てりやきチキンサンドセット
生姜てりやきチキンサンドセット 1,120円

生姜てりやきチキンサンド、サラダ、ドリンクのセット。ドリンクなしだと790円

生姜てりやきチキンサンド

生姜&照焼き味だと生姜焼き味だよね。鶏の生姜焼き。

生姜焼きの風味が脳に届くと豚肉をイメージするんだけど、口の中にあるのは鶏肉。

まてまて、頭の中を整理しようとモグモグしていると口の中を支配するたっぷりの玉子たち。

鶏肉と玉子で親子丼ならぬ親子サンド、でも生姜焼き。

ひとつめを食べ終わったときに自分は何を食べたんだ???と脳内が混乱しつつも、ふたつめを食べ終わったときには、これはこれでアリだなと思い、みっつめでは美味しいじゃん、味的に合わないわけがない、良い組み合わせだと。すっかりハマってしまった。先入観で決めつけるのは良くない。

食べ進めるうちに混乱から喜びに変わる過程が楽しいな。こういう楽しみができる食事ってなかなかできないよね。

よく噛んで食べたせいか結構お腹いっぱい。意外とボリュームあるね。

サラダ

脳内をリセットしてくれたサラダ。ポテサラが付いているのが嬉しい。

珈琲館の炭焼きアイスコーヒー

アイスコーヒーはいつもの美味しいアイスコーヒーだった。生姜とか入ってない。

下高井戸 珈琲館の外観

チェーン店って当たり障りのないメニューが多いけど、下高井戸の珈琲館は面白い。

常識にとらわれない新しいメニューを出してくれるお店は応援したいね。

下高井戸 珈琲館の生姜てりやきチキンサンド
最新情報をチェックしよう!