番長ステーキ 450g 2,730円

ステーキ番長の番長ステーキ(希少部位サガリ肉)450グラム

下高井戸でお肉をガッツリ食べたーい!でも脂っこいのはムリー!というワガママ中年男性の欲望を答えてくれるステーキ番長でランチ。

ステーキ番長のメニュー

ステーキは4種類、ハンギングテンダー(サガリ)の番長ステーキ、肩ロースステーキ、内ももステーキ、リブアイステーキだ。高級肉をお値打ち価格で食べられるのがステーキ番長の良いところ。

ステーキは2種類を組み合わせて注文することもできるで食べ比べするのも楽しいね。

ステーキ丼は肩ロースの切り落とし肉を使っているので味は変わらずお値打ち価格で食べられる。たまに他のお肉も入ることがあるのでさらにお得だ。

メニューには載っていないけど限定の牛すじ丼も出ることがある。牛すじ丼があるかはお店のtwitterで確認しよう。

カレーもあるんだけど今はリニューアル中でカレールーのみの提供になっている。カレーが復活したら食べてみたいな。

サラダとスープ

全品サラダとスープ付き。

番長ステーキ 450g 2,730円
番長ステーキ 450g 2,730円

お肉だらけ!肉の岩山や。さすが450グラムだ。

ライスは並盛から特盛まで選べるので450グラムでも足りない人はご飯特盛でお願いしよう。僕は並盛で十分だけどね。

【音あり】鉄板の上でお肉が焼かれる

お肉の焼ける音と煙で食欲がMAX!やっぱりお肉は気分が盛り上がるね。

肉

ハンギングテンダーは横隔膜の一部で脂身が少なく低カロリーだけど肉の旨味がしっかり味わえる部位だ。1頭の牛から1キログラム程度しか取れない希少部位なんだって。

お肉は柔らかいけど、程よい弾力もあって噛むとお肉の旨味を味わうことができる。うまい!うまい!

ソース

テーブルにはステーキソース、塩、胡椒、スパイス、辛いソース、醤油、わさび、からし等色々置いてある。

ステーキソースが昔より美味しくなった気がする。今回はほとんどステーキソースで食べちゃった。スパイスのふりかけも良かったなぁ。

下高井戸ステーキ番長の外観

お腹いっぱい。

美味しいお肉をお腹いっぱい食べられて幸せだ。

訪問歴

  • ステーキ専門店『ステーキ番長』が3月21日で閉店しました
  • ステーキ番長の番長ステーキ(希少部位サガリ肉)450グラム
  • ステーキ番長のステーキ丼はお値打ち価格
  • 世田谷線つまみぐいウォーキング2019
  • ステーキ番長の山盛ご飯の牛筋カレー
  • ステーキ番長の柔らか肩ロースステーキ
  • ステーキ番長オープン

訪問履歴が 7件あります。

全て表示する。

店舗情報

【閉業】

店名ステーキ番長
住所東京都世田谷区赤堤5-26-3 地図
TEL03-5329-0250
営業時間11:00~15:00/17:00~21:00
定休日水曜
SNStwitter

訪問メモ

ハンギングテンダー(ハラミ肉)を使用した番長ステーキが名物のステーキ屋さん。ステーキは他に、肩ロース、内もも、リブロースがあり、ステーキ以外では肩ロースのステーキ丼と牛スジカレーがある。ソースはステーキソース、特製スパイス、塩胡椒、わさび醤油など色々ある。セットのライスは大盛り無料。水曜の定休日にはtwitterで猫画像がアップされる。2019年2月9日オープン。

番長ステーキ 450g 2,730円
最新情報をチェックしよう!