過去10年分の記事は[昨日の下高井戸]に保存されています。

脱タピオカ?閑茶坊の鶏蛋仔(エッグワッフル)

脱タピオカ?閑茶坊の鶏蛋仔(エッグワッフル)

今年下高井戸を席巻したタピオカは新たなるステージに進んだのかもしれない。

タピオカの閑茶坊が鶏蛋仔(けいたんし)なるものを発売したので行ってきた。

鶏蛋仔

店頭のポスターを見る限りではワッフルのような生地を丸めて、生クリームなどをクレープのように包んでいるみたいだ。

メニューは5種類

  • プレーン鶏蛋仔 320円(税別)
  • 黒糖タピオカ鶏蛋仔 390円 (税別)
  • オレオ鶏蛋仔 390円 (税別)
  • おまかせ鶏蛋仔 480円 (税別)
  • 贅沢フルーツ鶏蛋仔 580円 (税別)
鶏蛋仔サンプル

レジには鶏蛋仔のサンプルが置いてあった。

そもそも鶏蛋仔は香港とマカオでよく食べられている、鶏卵を使った球状のワッフル菓子なんだって。

おまかせ鶏蛋仔
おまかせ鶏蛋仔 480円(税別)

なんか色々入って豪華だな。おまかせなので日替わりなのかもしれないけど、鶏蛋仔に包まれて、抹茶アイス、生クリーム、スライスしたイチゴ、オレオ、ポッキー、チョコレートソース、チョコスプレーが入っている。

鶏蛋仔は球状のところがふんわり、記事の薄いところがパリっと焼きあがっている。鶏蛋仔だけでも十分美味しいおやつになりそうだ。ベビーカステラが連なっっている感じかな。

見た目もきれいだし、値段も手ごろでいいね。

閑茶坊の外観

タピオカミルクティーだけじゃなくて、おしゃれな飲み物や食べ物が増えてきたタピオカ屋さん。今後の進化に期待だ。

ケーキ・お菓子カテゴリの最新記事

Topに戻る