下高井戸 和食眞太の漬け鯛刺し山かけ丼

【和食 眞太】漬け鯛刺し山かけ丼

下高井戸商店街の世田谷線つまみぐいウォーキング対象店舗(グルメ部門)を紹介するシリーズ第7弾。今回は自然薯のとろろ飯が名物の和食眞太(しんた)でランチ。

世田谷線つまみぐいウォーキング2022は『せたがやPay』スタンプラリー
世田谷線つまみぐいウォーキング2022は『せたがやPay』スタンプラリー
新型コロナウイルスで中止になっていたイベント『つまみぐいウォーキング』が開催されます。 今回は今までと大きく異なり、世田谷区の電子地域通貨『せたがやPay』を使.....
眞太のとろろ会席メニュー

とろろ会席メニューは八寸、茶碗蒸し、向付、精進揚げ、主菜、とろろ飯のコース料理でメイン料理によって値段が異なる。一番右の鯛胡麻醤油漬けがコストパフォーマンス最高なので初回訪問時は鯛胡麻醤油漬けを選ぶといいかもしれない。

眞太のどんぶり、御膳メニュー

会席料理は夜か休日のランチにお酒を飲みなが楽しむのがオススメ。平日の時間がないランチは丼ものか御膳料理がいいんじゃないかな。

和食眞太の単品メニュー

単品メニューも充実。旬の食材を楽しめるのがいいよね。

単品メニューもプラス1,650円で会席料理にすることができるよ。

下高井戸 和食眞太の漬け鯛刺し山かけ丼
漬け鯛刺し山かけ丼 2,200円

漬け鯛刺し山かけ、ごはん、お味噌汁、お漬物、八寸、茶碗蒸しのセットだ。

眞太の八寸
八寸

前菜として最初に食べるも良し、どんぶりを食べながら口直しに食べても良し。

眞太の茶碗蒸し
茶碗蒸し

熱狂的なファンの多い、青海苔を敷き詰めた茶碗蒸し。

茶碗蒸し

海苔の香りと出汁の旨味、茶碗蒸しの滑らかな舌触りとすべてが完璧だ。

漬け鯛刺し山かけ
漬け鯛刺し山かけ

眞太に来たからにはとろろは食べておきたい。漬け鯛刺しととろろ、卵黄をよく混ぜてご飯にかけるのだ。

漬け鯛刺し山かけ on ごはん

とろろの粘り気が凄い。とろろは宮崎県産の自然薯を使っているのだとか。

漬け鯛刺し

鯛うめぇ!

ねっとりした食感に味がしっかり染みこんでいて美味しい。鯛そのものも美味しいんだけど、手を加えることでさらに美味しくなるだね。

とろろご飯

とろろもいいなぁ。鯛漬けと薬味で美味しさ倍増だ。

和食眞太の暖簾

『つまみぐい』じゃなくてガッツリランチだったけど、和食 眞太は下高井戸に来たら是非寄ってもらいたい名店だ。

訪問歴

  • 【和食 眞太】鯛かぶと塩焼き&ミニ胡麻醤油漬け会席
  • 【和食 眞太】漬け鯛刺し山かけ丼
  • 和食 眞太の胡麻香る『冷や汁御膳』は計算しつくされた名品
  • 和食 眞太の鯛しゃぶしゃぶ&サンマの塩焼き会席
  • 和食 眞太のアジ薬味たたき
  • 和食 眞太の天然カンパチ杉板焼き

訪問履歴が 6件あります。

全て表示する。

店舗情報

店舗ページ
店名和食 眞太(しんた)
住所東京都世田谷区赤堤4-48-5 2階 地図
TEL03-3324-0678
営業時間11:30~14:30 (LO 13:45)
17:30~21:30 (LO 20:45)
定休日水曜
SNSinstagram / twitter / facebook
旧ブログ訪問歴

訪問メモ

桜えび、生しらす、自然薯が名物の和食料理屋さん。赤堤から下高井戸商店街に移転してきて2012年7月24日オープンした。本格的な会席料理が下高井戸価格で食べらえるお店。日本酒は愛好家も満足する銘柄が揃っているので、日本酒好きな人にもオススメ。お店が2階にあり入りづらく、座席数も多くないためすぐ満席になるが、一度味わったら必ずまた来たくなること間違いなし。

下高井戸 和食眞太の漬け鯛刺し山かけ丼
最新情報をチェックしよう!