下高井戸 どどん ブッチャー2号丼

どんぶり専門店『どどん』のブッチャー2号丼

米が食べたくなったら『どどん』、おなかが空いたら『どどん』、どんぶり専門店『どどん』でランチ。

下高井戸 どんぶり専門店『どどん』の外観

お店は狭い階段を昇った2階にある。めっちゃ入りづらい雰囲気だけど、慣れると全く気にならないものだ。

どどんのメニュー

1階にメニューが掲示されているので安心。親子丼や生姜焼き丼など分かりやすいものもあれば、ラリアッ丼ボブサッ丼など良く分からないメニューもある。

下高井戸 どどん 内観

店内にもメニューがある。日替わり(?)おすすめ丼は500円でお得に食べられる。この日のおすすめ丼はマグロの玉子とじ丼だった。マグロと玉子は他のお店では見ない組み合わせだけどなかなか美味しそうだ。

下高井戸 どどんの生ビール
生ビール 300円

通常500円だけど、どんぶりと一緒に注文すると200円引きになる。

どどん サイン

壁には芸能人やプロレスラーのサインが飾ってある。

下高井戸 どどん ブッチャー2号丼
ブッチャー2号丼 800円

牛もも肉の焼肉におろしポン酢とネギを乗せたどんぶりだ。

ブッチャーは昔活躍したプロレスラーの名前でご飯に盛られたお肉がブッチャーの頭を彷彿させる。

なぜ2号なのかと言うと、昔はブッチャー丼という名前だったんだけど、肉の部位をサガリ肉からもも肉に変更して2号になったんだって。昔食べたサガリ肉のブッチャー丼をまた食べたいなぁ。

ブッチャー2号丼のお肉

もも肉は脂身が少ないからヘルシーで赤身の旨味を味わえる。さらにおろしポン酢でさっぱり食べられるのもいいね。

下高井戸 どどん 入口

ご飯の量が普通盛りで400グラムで他店の大盛りくらいの量があるんだけど、胃もたれせずにサクサク食べられちゃうブッチャー2号丼だった。

訪問歴

  • どんぶり専門店『どどん』のブッチャー2号丼
  • どんぶり専門店『どどん』のワンコイン生姜焼き丼
  • キムチとネギトロで何の味?どんぶり専門店どどん
  • どんぶり専門店どどんのすき焼き風ボブサッ丼
  • デカ盛りどんぶり専門店『どどん』の豚キムチ丼が鉄板の美味しさ
  • 冬に食べたい豚モツ煮込み丼@どどん
  • どどんの生ビールはどんぶり注文で300円
  • どどんの滋養強壮/疲労回復のラリアッ丼

訪問履歴が 8件あります。

全て表示する。

店舗情報

店名どどん
住所東京都世田谷区赤堤4-45-12 地図
TEL03-3325-2600
営業時間11:30~14:3017:00~22:30(ご飯売り切れまで)
定休日不定休
旧ブログ訪問歴

訪問メモ

下高井戸を代表するドカ盛り系どんぶり屋さん。細い階段を昇った2階にお店があるので目立たないけどメディアへの露出は多い。店主がプロレス好きでメニュー名など随所にこだわりが見える。プロレスラーの常連さんもいて「どどん」が技の名前になるほどだ。普通盛りでご飯が約400グラムと普通のお店の大盛並の量があり、大盛りでご飯が約900グラム、さらにご飯も具も大盛りになる「どどん盛」も存在する。大盛りにするとご飯の量が2.25倍になるので注文する時はお腹とよく相談したほうが良さそうだ。日替わりのおすすめ丼は味噌汁付きで500円なのでコストパフォーマンスが良い。毎月10日は「どどんの日」で、いくら丼が通常1400円のところ、どどんの日は900円になる。濃厚プチプチいくらが好きな人は要チェック。

下高井戸 どどん ブッチャー2号丼
最新情報をチェックしよう!