過去10年分の記事は[昨日の下高井戸]に保存されています。

キムチとネギトロで何の味?どんぶり専門店どどん

キムチとネギトロで何の味?どんぶり専門店どどん

お米をガツガツ食べたいときはどんぶり専門店の「どどん」がピッタリ

メニュー

かつ丼や親子丼などメジャーなメニューからラリアッ丼など店主の好きなプロレスにちなんだ珍しいメニューもある。

キムチメニュー

左下にあるキムチ武装欄にあるネギトロキムチ丼が気になるなぁ。

メニューに下線が引いてあるのはおすすめメニューかな?説明にまで下線が引いてあって、しかも説明が「本当に美味しいです」だって。これは食べねば!

ネギトロキムチ丼 800円
ネギトロキムチ丼 800円

ネギトロとキムチが個別に乗っているどんぶりかと思ったらネギトロとキムチを混ぜた状態で出てきた。これは意表を突く奇襲攻撃だ。

ネギトロとキムチとの出会い、どちらも食卓ではよく食べるけど共演しているのは初めてだ。

こんにちは明太子。

明太子?

あれ、ネギトロキムチをひとくち食べたら何となく明太子の味だ。プチプチ感は無いけどピリッと辛い海の香りで明太子に負けないご飯がすすむ具材になったぞ。

面白いなぁ、食感はネギトロでねっとりしつつもキムチのシャキっと感も残っている。

そのまま食べたらお酒のおつまみに良さそうだ。

よくある具材を混ぜることによる新しい発見だ。いいなネギトロキムチ丼。

わかめのお味噌汁

わかめのお味噌汁付き。

ネギトロキムチ丼に夢中になっていて食べ終わってからお味噌汁の存在に気付いた。

サイン

ドカ盛り系のテレビ番組に出ていたり、プロレス関係者が来店されるので店内にはサインが飾ってある。

どどんの外観

美味しかったー。

馴染みの食材でここまで驚かされるとは思わなかった。どどんはどんぶりの魔術師だな。

和食カテゴリの最新記事

Topに戻る