ネギトロキムチ丼 800円

キムチとネギトロで何の味?どんぶり専門店どどん

お米をガツガツ食べたいときはどんぶり専門店の「どどん」がピッタリ

メニュー

かつ丼や親子丼などメジャーなメニューからラリアッ丼など店主の好きなプロレスにちなんだ珍しいメニューもある。

キムチメニュー

左下にあるキムチ武装欄にあるネギトロキムチ丼が気になるなぁ。

メニューに下線が引いてあるのはおすすめメニューかな?説明にまで下線が引いてあって、しかも説明が「本当に美味しいです」だって。これは食べねば!

ネギトロキムチ丼 800円
ネギトロキムチ丼 800円

ネギトロとキムチが個別に乗っているどんぶりかと思ったらネギトロとキムチを混ぜた状態で出てきた。これは意表を突く奇襲攻撃だ。

ネギトロとキムチとの出会い、どちらも食卓ではよく食べるけど共演しているのは初めてだ。

こんにちは明太子。

明太子?

あれ、ネギトロキムチをひとくち食べたら何となく明太子の味だ。プチプチ感は無いけどピリッと辛い海の香りで明太子に負けないご飯がすすむ具材になったぞ。

面白いなぁ、食感はネギトロでねっとりしつつもキムチのシャキっと感も残っている。

そのまま食べたらお酒のおつまみに良さそうだ。

よくある具材を混ぜることによる新しい発見だ。いいなネギトロキムチ丼。

わかめのお味噌汁

わかめのお味噌汁付き。

ネギトロキムチ丼に夢中になっていて食べ終わってからお味噌汁の存在に気付いた。

サイン

ドカ盛り系のテレビ番組に出ていたり、プロレス関係者が来店されるので店内にはサインが飾ってある。

どどんの外観

美味しかったー。

馴染みの食材でここまで驚かされるとは思わなかった。どどんはどんぶりの魔術師だな。

訪問歴

  • 【どんぶり どどん】豚キムチの玉子とじ丼
  • どんぶり専門店『どどん』のブッチャー2号丼
  • どんぶり専門店『どどん』のワンコイン生姜焼き丼
  • キムチとネギトロで何の味?どんぶり専門店どどん
  • どんぶり専門店どどんのすき焼き風ボブサッ丼
  • デカ盛りどんぶり専門店『どどん』の豚キムチ丼が鉄板の美味しさ
  • 冬に食べたい豚モツ煮込み丼@どどん
  • どどんの生ビールはどんぶり注文で300円

訪問履歴が 9件あります。

全て表示する。

店舗情報

店舗ページ
店名どどん
住所東京都世田谷区赤堤4-45-12 地図
TEL03-3325-2600
営業時間11:30~14:3017:00~22:30(ご飯売り切れまで)
定休日不定休
旧ブログ訪問歴

訪問メモ

下高井戸を代表するドカ盛り系どんぶり屋さん。細い階段を昇った2階にお店があるので目立たないけどメディアへの露出は多い。店主がプロレス好きでメニュー名など随所にこだわりが見える。プロレスラーの常連さんもいて「どどん」が技の名前になるほどだ。普通盛りでご飯が約400グラムと普通のお店の大盛並の量があり、大盛りでご飯が約900グラム、さらにご飯も具も大盛りになる「どどん盛」も存在する。大盛りにするとご飯の量が2.25倍になるので注文する時はお腹とよく相談したほうが良さそうだ。日替わりのおすすめ丼は味噌汁付きで500円なのでコストパフォーマンスが良い。毎月10日は「どどんの日」で、いくら丼が通常1400円のところ、どどんの日は900円になる。濃厚プチプチいくらが好きな人は要チェック。

ネギトロキムチ丼 800円
最新情報をチェックしよう!