明大前 COTORO(コトロ)のスコーンのような極厚パンケーキが美味

明大前に先月オープンした自家製ソースの創作料理店 COTOROは現在時短営業中でカフェタイムのみの営業になっている。

COTOROの営業時間は13:30から17:30(ラストオーダー)と完全にカフェ営業だ。

明大前 自家製ソースの創作料理 COTORO (コトロ)の外観

場所は京王線明大前駅のホーム(新宿寄り)からよく見える場所にあるんだけど、駅から降りてお店に行こうとするとなかなか難しい場所にあるのでお店の公式instagramに駅の改札からお店のまでの道順を動画で案内している。最後のファミリーマートから高架前の階段を昇るところが分かりづらいんだよね。

明大前 COTORO カフェメニュー

プレーンの極厚パンケーキ(2枚)を中心に、はちみつレモン、チョコバナナ、ミックスベリー、抹茶の極厚パンケーキがある。パンケーキ1枚のシングルもあるのがいいね。食後のデザートに丁度いい。

ドリンクも色々あってパンケーキとセットにすると200円になるお値打ち価格。

明大前 COTORO 内観

清潔感のある内観。

COTOROの窓

窓からは見上げる形で京王線が見える。

COTORO 極厚パンケーキとコーヒー
極厚パンケーキ 980円 コーヒーセット 200円

平べったいパンケーキとも厚いふわふわのパンケーキとも違う見た目だ。スコーンとパンケーキの中間って感じかな?

そんな極厚なパンケーキ2枚とアイスクリーム、生クリームが付いたパンケーキとホットコーヒーのセット。

パンケーキの横側

しっかり焼いてあるので香ばしいかおり。これは美味しそう。

パンケーキとアイス

見れば見るほど美味しそう。食べなくてもわかる、これ絶対美味しいやつ。

メイプルシロップ

バターの上にメイプルシロップをたっぷりかけて・・・

COTOROの極厚パンケーキ

いただきまーす!

極厚パンケーキの断面

外はサクサク、中はしっとり。ナイフで切るときにザクザクって感触が心地よい。やっぱりスコーンって感じがする。スコーン寄りのパンケーキだ。

パンケーキはふわふわであるほど極上って安易に考えそうだけど、こんなハード系のパンケーキもいいよね。

アイスクリーム on パンケーキ

アイスクリームを乗せるとさらに美味しい!

これアイス自体が美味しいんだな。美味しいアイスとパンケーキとの相乗効果が凄い。

コトロの看板

パンケーキの魅力って無限大だね。

早く通常営業にも戻ってランチを食べられるようになるといいな。

COTOROの極厚パンケーキ
最新情報をチェックしよう!