過去10年分の記事はシーサーブログに保存されています。

下高井戸商店街 もちつき大会2018

下高井戸商店街 もちつき大会2018

毎年恒例の下高井戸商店街もちつき大会に行ってきた。

もちつき大会協賛店

協賛店が貼りだされていた。たくさんのお店が参加されていてビックリ!

もちつき大会の行列

開始が11時30分からなんだけど、15分前にはすでにお餅を求めるお客さんで行列ができていた。相変わらず凄い人気だね。

下高井戸商店街もちつき大会

松沢小学校正門広場では日本大学少林寺拳法部による餅つきが実演されていた。よいしょーよいしょーと掛け声とともにお餅がつかれていった。

お餅パック詰め

できたお餅はきな粉やあんこに包まれてパック詰めされていく。もちつき大会って人手のかかるイベントだけど、商店街の人たちをはじめ、たくさんの人に支えられているんだね。

もちつき大会のお餅

お餅はきな粉、あんこ、からみ、磯辺の4種類で1パック300円か、商店街で買い物をするともらえる引換券と交換ができる。

やきもち焼いてる

磯辺用のお餅を焼いてる。

お餅販売

焼いたお餅は醤油を縫って海苔を巻けば完成。おいしそー。

甘酒

甘酒も販売していた。寒い日には甘酒がいいね。

子供餅つき

子供達の餅つき体験があって、普段できない体験が近所でできる貴重なイベンドだと思うんだ。

楽しそうにお餅をつく子供達の雄姿を撮影しようとご家族の方々も気合たっぷり。

子供餅つきのご褒美

餅つき体験が終わると参加賞でお餅のミニパックがもらえる。餅つき体験ができてお餅ももらえる。すばらしいじゃないか。

お餅を求める列はさらに長くなっていた。

もちつき大会が終わると下高井戸はクリスマス&年末気分になってくる。また来年も美味しいお餅が食べられますように。

 

イベントカテゴリの最新記事