過去10年分の記事はシーサーブログに保存されています。

三笠家の手造り柏餅

三笠家の手造り柏餅

端午の節句が近いので柏餅を買おう。行くのはもちろん和菓子屋さんの三笠家だ。

三笠家の柏餅
柏もち 各150円(税抜)
奥の白いのがこしあん、右の緑色がつぶあん、手前の桃色がみそあん。

三笠家の柏餅はお餅があんこを貝のように包む「貝包み」で作られていて、甲冑兜をあらわしているんだって。手造りじゃないとこの形は作れないのでスーパーで売っている柏餅は貝包みではなく、丸い形をしているのだとか。
お餅を包んでいる柏の葉は新芽が育つまで古い葉が落ちなくて、子孫繁栄(家系が途切れない)という願いがこめられているんだって。

うちの子達はどうなることやら。と思いながら毎年食べているけど、親の心配とは関係なく今年も三笠家の柏餅は美味しかった。

 

ケーキ・お菓子カテゴリの最新記事