過去10年分の記事は[昨日の下高井戸]に保存されています。

明大前 猫次郎(necojiro)で惣菜テイクアウト

明大前 猫次郎(necojiro)で惣菜テイクアウト

奥様のご要望で夕食はnecojiroのお惣菜をテイクアウト。

necojiroの外観

明大前駅から下高井戸方面にちょっと進んだところにある建物の二階にある。中華そば きびや魚酎、先日惜しくも閉店したリモージュがある建物だ。

necojiro10周年

なんとオープンしてから10周年。10年やっていて不味いってことは無いと言うのは説得力のある話だね。

オープン当初は色々な餃子を出すお店だったけど、今は堅実な和食居酒屋になっている。

ランチのお知らせ

店内ではランチ営業をしている。ランチは11:30から14:00まで。

ディナーは緊急事態宣言が解除された5月26日から17:00から22:00で営業している。

テイクアウトは11:30から21:00まで。店内の営業を優先しているので時間がない場合は事前に電話で予約しておこう。

テイクアウトメニュー

テイクアウトとランチメニューが1階に掲示されている。わざわざ2階まで行かずに確認できるのは嬉しいね。

ランチからディナーまで幅広いラインナップだ。

牛ほほ肉の肉じゃが
牛ほほ肉の肉じゃが 900円

necojiro風の肉じゃが。確かに肉じゃがなんだけどジャガイモやニンジン、そして牛ほほ肉が組み合わさってビーフシチューのような趣がある。けど、やっぱり肉じゃが。ちょっと捻りの効いた料理がnecojiroの魅力だ。

新玉ねぎと鳥皮の湯引きポン酢
新玉ねぎと鶏皮の湯引きポン酢 350円

鶏皮好きにはたまらない、サッパリだけど、もみじおろしでピリッと引き締まった鶏皮ポン酢。

豚の生姜焼き
豚の生姜焼き 500円

ご飯が一気に無くなるやつ!しっかりとした味付けでお酒のおつまみにもなる。

メカジキのステーキ
メカジキのステーキ 620円

メカジキと言えば照り焼きを思い浮かべるけどnecojiroはステーキにしている。このステーキソースが美味しい。

鯛めしの作り方
宇和島の漁師めし 鯛めし 900円

鯛めしの作り方が書いてある。鯛めしって鯛と出汁をご飯と一緒に炊き込む料理だけど、necojiroの鯛めしは違うらしい。漁師めしだから炊き込まないんだね。

鯛めしのご飯と出汁と玉子

胡麻の入った出汁に生卵を投入。

鯛めしの鯛と薬味

鯛のお刺身と薬味をご飯に乗せて生卵入り出汁をかければ完成。超贅沢な玉子かけごはんみたいだ。

鯛かぶと塩焼き
鯛かぶと塩焼き 650円

アルミホイルに包まれた鯛のお頭の塩焼き。旨味がギュッと詰まっていて美味しい!しかも身がいっぱい詰まっていてこれで650円はお得だなぁ。

塩焼きの身を鯛めしに入れてもいいね。ご飯がいくらあっても足りないぞ。

家では作らない、作れない料理や変わったメニューを楽しめるのがテイクアウトの良いところだよね。necojiroはそんな期待に応えてくれるお店だ。

パン 惣菜カテゴリの最新記事

Topに戻る